FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月13日:2018年成人の日 福山市街の古い信号灯器の残存状況(その3、西町1丁目東交差点)

 福山駅西方にある古い信号灯器の残存状況も確かめてきました。


180108-48.jpg

 こちらは、西町1丁目東交差点です。


180108-49.jpg

180108-50.jpg

180108-51.jpg

180108-52.jpg

180108-53.jpg

180108-54.jpg

180108-55.jpg

180108-56.jpg

 1975(昭和50)年12月に製造された日本信号の車両用灯器は残っていました。

 いつ見てもボディーの錆が目立ちますね。


180108-57.jpg

180108-58.jpg

 制御機1992(平成4)年8月の日本信号製品です。


 信号灯器も制御機も老朽化していますが、信号機改修工事が2月末までに行われるそうで、灯器も制御機も更新される予定です。

 ただ、灯器はばら公園北側交差点の改良工事で撤去したものを再利用するみたいです……。

 いずれにしても、古い信号灯器とはお別れですね。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。この灯器はまだあったのですね。米子はずいぶん前に撤去されたので、懐かしいです。

某アラフォーおじさん様、こんばんは!

福山市内はまだ残っていますね。福山駅西方の他の地点でも同じモデルの灯器が残存していましたので、近々記事にしたいと思っています。

鳥取県内で古い金属車両用灯器は見ないですよね。
岡山県内も1970年代製造の灯器は残り少なくなりました……。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

お目が高い

乗り物ニュースで信号灯機のニュースが!

えっくす様、こんばんは!

出ていますね。私も読んでみました。
ただ、“老朽化率”というのは制御機の更新目安(製造から19年)を超えているものの割合を指しているはずなので、灯器についてはまたちょっと違ってくると思います。
週刊現代でも似たような記事が掲載されていましたが、やや混同気味の内容でしたね……。

それでも、岐阜県内では昨年秋辺りからLED灯器への更新が一気に進んでいるようですね。
しかも、原則縦設置だった飛騨地方でも横型灯器に更新しているようです。
岡山県内も各所で低コスト灯器を見るようになりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aboutkuukan.blog108.fc2.com/tb.php/2298-ee4d3a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

abricky38

Author:abricky38
岡山県倉敷市

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
あいさつ・一言 (170)
外出記 (40)
交差点&信号機days (188)
about視聴覚室 (92)
小ネタ集 (1)
aboutコラム (1)
about墓碑銘 (15)
about珍景 (8)
aboutエッセイ (5)
つぶやき空間 (111)
aboutワンショット (24)
aboutウォーク&ドライブ (32)
daily aboutell (162)
about食品館 (131)
about viewpoint (73)
about雑記帳 (141)
SIGNAL Eyeランド (504)
affiliateな空間 (3)
about goingspot (345)
about看板帳 (7)
about outing (193)
about映像館 (7)
TRAFFIC Eyeランド (12)
about放送回顧録 (20)

フリーエリア

楽天ショップ内で探す
楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。