2017-10

1月4日:“たかじん”冠番組はどうなる?

 歌手・タレントのやしきたかじんさんが亡くなって1年が経ちました。

 最近は「殉愛」という闘病記を巡って大きな騒ぎが起こっていますけれども、それはともかく、死去の時点で放送されていたレギュラー番組は3つとも放送が続いています。

 しかも、どの番組もタイトルから「たかじん」というワードを外していないんですよね。

 死去直後ならともかく、1年も経っているのに亡くなった人の名前を冠した番組が3本もあるなんて、ネームバリューを考慮したとしても異常だと思います。

 「たかじんNOマネー」→「たかじんNOマネーBLACK」(テレビ大阪ほか)みたいに、リニューアルしても「たかじん」をタイトルに残している番組もありますからね。


 しかし、ここからはあくまでゴシップなのですが、“「たかじん」冠”の番組も今春の改編ないし年内で消滅するのではないか、という見方が強くなってきているみたいです。

 亡くなって1年も経つのに“たかじん”が残っているのは不自然で、しかも番組名に「たかじん」を入れるだけでも結構な使用料がかかるので、早く「たかじん」冠を外したいのだそうです。

 また、冒頭でも触れました、“「殉愛」騒動”によるイメージの悪化も大きく影響しているそうで。

 ちなみに、「たかじん胸いっぱい」(関西テレビほか)は今春で終了、「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビほか)は冠を外すリニューアルを検討しているらしく、「NOマネーBLACK」は「たかじん」を残したまま続ける可能性が高いみたいです。


 ゴシップなので確かな情報とは言えないですけど、個人的には全番組から「たかじん」冠を外してほしいですね。

 あと、「そこまで言って委員会」も一区切りをつける形で終了したほうがいいと思います。

 たかじんさんの休養生活入り後、主力のレギュラー出演者の降板が相次ぎましたし、最近は番組の質の低下が顕著になっているように感じ、視聴することはほとんどなくなってしまいました(泣)。

 三宅久之さん亡き後も“遺言”により番組が続き、今でも好視聴率ですけれども、新たなスタイルの討論バラエティーにリニューアルしたほうがいいと思いますね。


 たかじんさんが元気に動いていた頃が懐かしいです……。

 せめて、もう一度復帰してほしかったですね……。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aboutkuukan.blog108.fc2.com/tb.php/2023-6f7f5993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

abricky38

Author:abricky38
岡山県倉敷市

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
あいさつ・一言 (170)
外出記 (40)
交差点&信号機days (188)
about視聴覚室 (92)
小ネタ集 (1)
aboutコラム (1)
about墓碑銘 (14)
about珍景 (8)
aboutエッセイ (5)
つぶやき空間 (111)
aboutワンショット (22)
aboutウォーク&ドライブ (32)
daily aboutell (162)
about食品館 (127)
about viewpoint (73)
about雑記帳 (139)
SIGNAL Eyeランド (489)
affiliateな空間 (3)
about goingspot (334)
about看板帳 (7)
about outing (178)
about映像館 (7)
TRAFFIC Eyeランド (12)
about放送回顧録 (20)

フリーエリア

楽天ショップ内で探す
楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード