2017-06

1月16日:三原駅前(中)交差点の信号機

 三原駅西交差点の南側にある、

P1330322_convert_20140115230356.jpg

P1330336_convert_20140115230743.jpg

 三原駅前(中)交差点です。

 駅前の南にあるから、“駅前(南)”のほうが地点名としてふさわしいような気がしますが……。


 灯器ですが、

P1330333_convert_20140115230617.jpg

P1330349.jpg

P1330334_convert_20140115230641.jpg

P1330342_convert_20140115230938.jpg

P1330332_convert_20140115230548.jpg

P1330330_convert_20140115230532.jpg

 車灯すべて京三“宇宙人”モデルです。

 製造年月は確認できなかったものの、

P1330324_convert_20140115230426.jpg

P1330340_convert_20140115230847.jpg

P1330339_convert_20140115230819.jpg

 東西横断用の歩灯1981年2月の京三製品なので、同時期に製造されたものだと思います。

 ちなみに、南北横断用の歩灯は、

P1330341_convert_20140115230910.jpg

P1330347_convert_20140115231007.jpg

 2005年製造の京三U形灯器です。

 三原駅西交差点の歩灯とほぼ同時期の製品ですけど、ここのは電球タイプですね。

 おそらく、歩車分離制御化される際に、南北横断用の歩灯が設置されたのでしょう。


 製造から30年超の灯器ばかりの交差点ですが、傷みは激しくなさそうなので、まだまだ現役稼動しそうですね。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:広島県三原市 - ジャンル:地域情報

コメント

こんにちは。広島や岡山では数十年経っても錆が少ない灯器が多いようですね。これが山陰なら、1年も経たずに全体に錆が回っているかもしれませんし、島根のように、庇が取れたままになっているのかもしれません・・・。

某アラフォーおじさん様こんばんは!

さすがに山陰でも短期間で錆だらけになる灯器は少ないと思いますが(笑)、やはり錆びるのが心配なのか、米子は樹脂製品が多いですよね。
島根はフードが取れたままの灯器があるんですか……。

広島や岡山の信号機も条件次第ですね。
メーカーや製造時期によっても錆びにくいものと錆びやすいものとがあるようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aboutkuukan.blog108.fc2.com/tb.php/1664-3e3cec36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

abricky38

Author:abricky38
岡山県倉敷市

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
あいさつ・一言 (169)
外出記 (40)
交差点&信号機days (188)
about視聴覚室 (92)
小ネタ集 (1)
aboutコラム (1)
about墓碑銘 (14)
about珍景 (8)
aboutエッセイ (5)
つぶやき空間 (111)
aboutワンショット (22)
aboutウォーク&ドライブ (32)
daily aboutell (162)
about食品館 (125)
about viewpoint (73)
about雑記帳 (139)
SIGNAL Eyeランド (481)
affiliateな空間 (3)
about goingspot (332)
about看板帳 (7)
about outing (177)
about映像館 (7)
TRAFFIC Eyeランド (12)
about放送回顧録 (20)

フリーエリア

楽天ショップ内で探す
楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード