2017-10

12月29日:倉敷市 平田交差点の信号機

P1320850_convert_20131229174437.jpg

P1320878+(2)_convert_20131229174916.jpg

P1320845_convert_20131229174413.jpg

 きょうは、倉敷市 平田交差点の信号機を取り上げます。

 倉敷インターから南進して突き当たった所にありまして、車の往来が多い交差点です。


 ここの信号機、灯器がバラエティーに富んでいまして、

P1320896_convert_20131229175228.jpg

P1320897_convert_20131229175251.jpg

P1320898+(2)_convert_20131229175313.jpg

P1320879.jpg

P1320880_convert_20131229174935.jpg

 東寄りにある主道路用車灯2001年の小糸

P1320871_convert_20131229174838.jpg

P1320870_convert_20131229174814.jpg

P1320851_convert_20131229174452.jpg

P1320853_convert_20131229174517.jpg

P1320854_convert_20131229174534.jpg

 西寄りの主道路用車灯同年の日本信号製品です。

 同じ年に製造されているので、おそらく同時期にこれらの灯器になったと思われますが、なぜ異なるブランドを採用したのでしょうね?

 
 で、従道路用の主車灯なんですが、

P1320899_convert_20131229175334.jpg

P1320900_convert_20131229175351.jpg

 松下樹脂モデルが用いられています(矢印灯は日信)。

 うまく撮影・露出補正ができなかったので(泣)、

P1320902_convert_20131229175500.jpg

P1320872_convert_20131229174856.jpg

 横から撮った写真も載せます。

P1320861_convert_20131229174634.jpg

P1320862_convert_20131229174652.jpg

 三位灯1988年2月矢印灯98年11月製造なので、15年ほど前に矢印信号が増設されたようです。


 ちなみに、

P1320866_convert_20131229174725.jpg

 向かい側にある

P1320860_convert_20131229174617.jpg

P1320907_convert_20131229175530.jpg

P1320842_convert_20131229174317.jpg

P1320888_convert_20131229175056.jpg

P1320843_convert_20131229174328.jpg

 縦型三位灯歩灯88年2月製造の松下樹脂モデルです。

P1320901_convert_20131229175439.jpg

 交差点・信号が整備されたのが同年3月のようなので、以前は主道路用車灯も88年の松下樹脂モデルだったのでしょう。


 それと、

P1320892_convert_20131229175154.jpg

P1320890_convert_20131229175114.jpg

P1320891_convert_20131229175131.jpg

P1320886_convert_20131229175036.jpg

 従道路用補助車灯は、97年11月の京三製品です。

 あれ? 主車灯の矢印信号機よりこちらの矢印灯が1年早い製品だ……。

 もしかして、中古灯器なのでしょうか? う~ん、なんか謎ですね……。


 主要交差点にしては珍しく今でも電球式灯器がメインで使われていますが、ここから総社方面へ向う道路(国道429号)は市境までのすべての信号機がLED化されています。

 製造から25年超の灯器を抱えているので、そろそろ……のような気がしますけど、歩灯にLED電球が採用されたので、更新は当分先なんでしょうね……。


 きょうの記事は長くなりました(泣)。お付き合いいただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:倉敷市 - ジャンル:地域情報

コメント

なんと

 ここの交差点には松下樹脂の警交なしの蛇の目レンズがあるってのはとても貴重です。しかも昭和63年の2月ということは導入されて間もないころです。さらに縦型ですが250の同型もあるとは少々レアさを感じます。ここは大手3社のアルミが揃い、松下の樹脂もあるということで電材以外の各社が揃っているということにもなりますね。さらに日信セパは多眼レンズ搭載のものというのもいいです。ちなみに京三以外の樹脂に警交がついたのは平成5年前後からで画像の松下樹脂+警交なし+蛇の目レンズの組み合わせが見られるのは千葉県、石川県、和歌山県で、どちらかというと電球式ではソフトホワイトを採用していた県に見られる傾向があります。ただ樹脂王国愛知県では見られないのですよ。それに松下樹脂の蛇の目レンズの250も全国的に数は非常に少ないらしいです。

信号乱歩様こんばんは!

そうでしたか。詳しい情報ありがとうございます。
でも、他県の事情(特に愛知)はあまりこの記事に関係ないのでは?
“蛇の目レンズ”についても詳しく知らないもので……(泣)。

こんばんは。
先ほどはありがとうございました。10年ちょっと前は何もなかった
ところなのに、今はけっこう混みますよね。私もこの辺は自転車で
よく走っていますよ。
来年もよろしくお願いしますね!

カワイ様こんばんは!

今は西のほうに大型商業モールが2つもありますからね。
平田交差点近辺もいろいろなお店が進出しているので、その影響もあって混んでいるのでしょう。
奥様のご実家に行かれた時は、平田交差点辺りもサイクリングコースになっているんですね(笑顔)。

今年一年本当にありがとうございました。
こちらこそ来年もよろしくお願いいたします!

珍しい

"時差式信号機"の標識が信号上部に設置されているのが珍しいと感じました。こちらでは殆ど信号の下部に設置されています。そちらでは殆ど降雪が無いのも関係しているのでしょうか。

VBCテレビ様こんにちは!

これは……、ケースバイケースですね。
基本的に、【時差式信号機】や【押ボタン式】表示は下部設置です。
ここの場合は、下に矢印信号機を付設しているので上部に標示板を設けたのでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aboutkuukan.blog108.fc2.com/tb.php/1642-293171a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

abricky38

Author:abricky38
岡山県倉敷市

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
あいさつ・一言 (170)
外出記 (40)
交差点&信号機days (188)
about視聴覚室 (92)
小ネタ集 (1)
aboutコラム (1)
about墓碑銘 (14)
about珍景 (8)
aboutエッセイ (5)
つぶやき空間 (111)
aboutワンショット (22)
aboutウォーク&ドライブ (32)
daily aboutell (162)
about食品館 (127)
about viewpoint (73)
about雑記帳 (139)
SIGNAL Eyeランド (489)
affiliateな空間 (3)
about goingspot (334)
about看板帳 (7)
about outing (178)
about映像館 (7)
TRAFFIC Eyeランド (12)
about放送回顧録 (20)

フリーエリア

楽天ショップ内で探す
楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード