2017-10

11月15日:岡山市北区柳町 田町橋西方の小糸古車灯は……

 田町橋から西進した所にある信号交差点

020_convert_20131114175411.jpg

016_convert_20131114175348.jpg

014_convert_20131114175330.jpg

 1979年製造の小糸クチバシ風フード車灯が設置されてい……たのですが、

P1310427_convert_20131114114311.jpg

P1310428_convert_20131114114327.jpg

P1310439_convert_20131114114547.jpg

P1310440_convert_20131114114607.jpg

P1310429_convert_20131114114415.jpg

P1310432_convert_20131114114459.jpg

P1310443_convert_20131114114623.jpg

P1310434_convert_20131114114529.jpg

 残念ながら信号電材の新品LED灯器に更新されてしまいました。

 一部はアームを流用していますね。


 小糸クチバシフードの車灯、岡山県内では残りわずかになっていまして、厚形ボディモデルはおそらく全滅、冒頭で載せた末期モデルが設置されている地点も5ヶ所を切っていると思われます。

 “クチバシ末期”の後継モデルはまだ10ヶ所以上で見られるんですけどね。

 とりあえず、水島の“クチバシ”は福田公民館横と三菱化学横で残存を確認していますが、それぞれ1台ずつしかありません(泣)。

 津山市の西寺町北交差点、赤磐市熊山の豊田小学校横、瀬戸内市JR邑久駅東の“クチバシ”は現役なんでしょうかねぇ。

 ということで……、ある地点の“クチバシ”を確かめに行ってきました。それについてはまた今度!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:岡山市 - ジャンル:地域情報

コメント

電材薄型も

 やはり電材薄型もストレートアームでの設置ですか。電材薄型が曇りレンズになってからかつて電材があまり普及しなかった県でも結構増えました。電材薄型が曇りレンズに移行した時、当時は普及するのかと思ったら、少ししてから全国的に普及しましたね。電材薄型の曇りレンズは粒の配列を少なくし、その視認性を上げるために曇りレンズしたみたいです。電材の曇りレンズの元は奈良や兵庫で少数設置された電材従来型の格粒タイプのLEDを改良して完成されたもののようです。

信号乱歩様こんばんは!

メーカーに関係なく、岡山の新品車灯は“短庇&ストレートアーム”が標準になったようです。

“電材レンズ論”とかは、ご自身でホームページかブログを開設して展開していただけると助かります。見に行きますんで(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aboutkuukan.blog108.fc2.com/tb.php/1598-ac553482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

abricky38

Author:abricky38
岡山県倉敷市

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
あいさつ・一言 (170)
外出記 (40)
交差点&信号機days (188)
about視聴覚室 (92)
小ネタ集 (1)
aboutコラム (1)
about墓碑銘 (14)
about珍景 (8)
aboutエッセイ (5)
つぶやき空間 (111)
aboutワンショット (22)
aboutウォーク&ドライブ (32)
daily aboutell (162)
about食品館 (127)
about viewpoint (73)
about雑記帳 (139)
SIGNAL Eyeランド (489)
affiliateな空間 (3)
about goingspot (334)
about看板帳 (7)
about outing (178)
about映像館 (7)
TRAFFIC Eyeランド (12)
about放送回顧録 (20)

フリーエリア

楽天ショップ内で探す
楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード