2017-10

10月1日:神戸市中央区 三宮町・北長狭通2丁目の古い信号灯器

 前回の記事更新から2週間近く経ってしまいましたが(泣)、9月上旬の神戸信号散策記の最終回をお送りいたします。


1709-113.jpg

 高速神戸駅から阪急電車で三宮まで足を延ばし、

1709-114.jpg

 阪急三宮駅から元町駅方面に向けて歩きながら、古い信号灯器をチェックすることにしました。


1709-115.jpg

1709-116.jpg

1709-117.jpg

1709-118.jpg

1709-119.jpg

1709-120.jpg

1709-121.jpg

1709-122.jpg

1709-123.jpg

1709-124.jpg

1709-125.jpg

1709-126.jpg

1709-127.jpg

1709-128.jpg

1709-129.jpg

1709-130.jpg

1709-131.jpg

1709-132.jpg

1709-133.jpg

1709-134.jpg

1709-135.jpg

 たくさんの画像を掲載してしまいましたが(泣)、1970年代後半(昭和50年代前半)製造の信号灯器をいくつも見つけることができました。

 神戸の中心部なのに、狭いエリアでこれだけあるのはすごい?ですね。


1709-136.jpg

1709-137.jpg

 阪神元町駅から直通特急に乗って姫路に戻り、

1709-138.jpg

 山陽姫路駅からそのままJR姫路駅には行かず、

1709-139.jpg

 ボンマルシェ姫路店で買い物をしてから(笑)、

1709-140.jpg

 姫路駅へと向かい、ここから約2時間近くかけて、

1709-141.jpg

 倉敷に戻りました。

 結構歩いた一日でしたね……。


 ということで、9月上旬の神戸信号散策記はこれでおしまいです。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

9月18日:神戸市中央区 有馬道南交差点の古い信号灯器

1709-98.jpg

1709-99.jpg

 JR神戸駅から少し西へ行った所にある有馬道南交差点にも古い信号灯器がありました。

1709-100.jpg

1709-101.jpg

1709-102.jpg

1709-103.jpg

1709-104.jpg

1709-105.jpg

1709-106.jpg

1709-107.jpg

1709-108.jpg

1709-109.jpg

1709-110.jpg

 1976(昭和51)年1月製造の小糸車両用灯器が2つ使われています。

 石井町停留所南側にある古い小糸車灯より1年近く新しい製品ですね。


1709-111.jpg

1709-112.jpg

 ここでは古い灯器以外に制御機も確かめてきたのですが、こちらは1993(平成5)年6月の日本信号製品でした。

 新品の設置だと約24年間使われていることになりますから、全然更新されてもおかしくないですね。


人気ブログランキングへ

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

9月17日:JR神戸駅前のとても古い歩行者用信号灯器

1709-82.jpg

1709-83.jpg

 ダイエーを出て湊川商店街を南に進んで行き、

1709-84.jpg

1709-85.jpg

 湊川駅から新開地駅へ戻ります。


1709-86.jpg

 新開地で下車しまして、

1709-87.jpg

 地下街のメトロこうべを東へ進み、新開地3丁目の古い小糸の信号灯器を確認しようと地上に出たのですが、すでに更新済みでしたので(泣)、地下に戻りました。


1709-88.jpg

 気を取り直して(?)、神戸高速線で高速神戸駅まで行き、

1709-89.jpg

 JR神戸駅前に出ました。


1709-90.jpg

 神戸駅前には大変古い歩行者用信号灯器があると、信号機ファンの間で知られていまして、

1709-91.jpg

1709-92.jpg

1709-93.jpg

1709-94.jpg

1709-95.jpg

1709-96.jpg

 はい、1968(昭和43)年製造の日本信号歩灯、現役で稼働していました。

 1980年代後半(昭和末期)?まで製造された弁当箱みたいな灯器なのですが、モデル初期は青灯のフードが短めで、製造銘板が背面にではなく側面についていたんですよね。

 富山県内でも、高岡市の米島口電停横の踏切信号で同じタイプの歩灯が長らく使われていました。

 錆止め塗装が施され、レンズも交換されているからなのか、半世紀近く前の製品とは思えないですね。


1709-97.jpg

 とても古い歩行者用信号灯器、いつまで使われるのでしょうね。


人気ブログランキングへ

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

9月15日:神戸市兵庫区 ダイエー湊川店

1709-73.jpg

 石井町から湊川駅・湊川公園のほうへと戻りました。

1709-74.jpg

1709-75.jpg

 ふれあい通り商店街を抜けまして、

1709-76.jpg

 湊川商店街の北側にあります、

1709-77.jpg

1709-78.jpg

1709-79.jpg

1709-80.jpg

 ダイエー湊川店へ行ってみました。

 《ダイエー》ブランドの店舗に入るのって、記憶が正しければ約12年ぶりかもしれません。


1709-81.jpg

 イオングループの一員になって“ダイエー色”が薄れているのではないかと思いましたが、古くからの店舗だからなのか、そこそこダイエーらしい雰囲気が残っているように感じましたね。

 階段の辺りでは、先代のロゴ字体を見ることができました。

 ただ、開業から40年以上経っているので、老朽化している感じは否めませんね。


 《ダイエー》という屋号を完全消滅させる計画はなくなったようですが、昔のダイエーの雰囲気が残る店舗はより少なくなっていくのでしょうね……。


人気ブログランキングへ

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

9月13日:神戸市兵庫区 石井町停留所南側信号交差点の古い灯器類(その2)

1709-59.jpg

 古い小糸の車両用灯器が設置されている石井町停留所南側の信号交差点ですが、

1709-61.jpg

1709-62.jpg

 同時期の1975(昭和50)年2月に製造された小糸の歩行者用灯器もありました。

1709-63.jpg

1709-64.jpg

 ちなみに、2年新しい1977(昭和52)年製造の小糸歩灯も使われています。


 それと、

1709-65.jpg

1709-66.jpg

1709-67.jpg

1709-68.jpg

1709-69.jpg

 車両感知装置と一部の押しボタン箱が1982(昭和57)年の日本信号製品でした。

 結構古いですね……。

1709-70.jpg

1709-71.jpg

 制御機も1992(平成4)年8月の日本信号製品で、交換の目安である19年を大きく超えて使われています。


1709-72.jpg

 灯器や機器類の古さを考えると、遠くないうちに更新・交換されそうですね……。


人気ブログランキングへ

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

abricky38

Author:abricky38
岡山県倉敷市

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
あいさつ・一言 (170)
外出記 (40)
交差点&信号機days (188)
about視聴覚室 (92)
小ネタ集 (1)
aboutコラム (1)
about墓碑銘 (14)
about珍景 (8)
aboutエッセイ (5)
つぶやき空間 (111)
aboutワンショット (22)
aboutウォーク&ドライブ (32)
daily aboutell (162)
about食品館 (127)
about viewpoint (73)
about雑記帳 (139)
SIGNAL Eyeランド (489)
affiliateな空間 (3)
about goingspot (334)
about看板帳 (7)
about outing (178)
about映像館 (7)
TRAFFIC Eyeランド (12)
about放送回顧録 (20)

フリーエリア

楽天ショップ内で探す
楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード